「舞浜の空は青いかツアー」感想文

BLUE EYES の しののめさんにお声かけいただけまして、有志によるゼーガペインの聖地巡礼ツアーに参加してまいりました(9/26)。
レポートはご本家・しののめさんのブログ「むいむい星人の寝言」にUPされるか思います。詳細はそちらで…。

↓いきなり脱線のアイキャッチ。ラクガキのシズノさんとリョーコちゃんは、結南の妄想による舞浜南高校・冬服仕様。(笑

画像

えーと、このラクガキが今回のツアーとなんの関係があるかというとー、ツアー中、高校の入学式の話をしながら歩いてて…(中略)。
ということで、作中のリセット後に入学式のシーンがありますが、あれで全員、上着着てなかったの思い出して。
有り得ねぇ…。ということで描いてみた次第。
上着がグレーなのは、学年でボトムの色が違うんだもん。ややこしいよなあ。(笑

さて!ツアーは舞浜駅(劇中では南舞浜駅です。笑)に始まって
画像

浦安方面を移動しながら、劇中のシーン(風景)の原型(ロケハンしたっぽい?)と推察される場所を
しののめさんのガイドを聞きながら、あちこち散策させていただきました。

こちらは、ミズサワ先生が呆然としてた「世界の果て」↓ではなかろうかと。
そう、「僕らの世界には果てがある」のです。
ぐっとくるフレーズですよねえ。(うっとり
画像

どんぴしゃそのままの風景が現実なくても、どうもそれっぽいところがあるのです…。
しののめさん、よく探されたなあ。すごい。
おかげで作品の好きなところを沢山思い出せまして。
うだうだと作品話をしながら歩けてなんとも楽しいツアーでした。

2次会もありまして。これがまさかのビッグゲスト登場。
これは内容が特盛り過ぎて書ききれない。
あっ。一つ書くとすれば。
6月に朝日ノベルズから発売された、小説『ゼーガペイン 忘却の女王』の!!
レジーナちゃんの居た岬の教会のモデルになった教会の現物写真を見せていただきました。
これがーー!美しいんだ。 うわーv感動だー。イメージ通りで。
教会で出会うあのシーン、情景とか好きなんだよなあ。
小説版ゼーガペイン、お勧めですので是非!読んでくださいませ。

ということで。
主宰の しののめさん、今回のツアーでは大変お世話になりました、有り難うございました。
ご参加の皆様にもお世話になりました、ありがとうございました。今後とも宜しくお願いいたします。

余談。
冬コミのゆなん房新刊は、『忘却の女王』本に決定です。(笑)



ゼーガペイン #25 舞浜の空は青いか
ShowTime@楽天
ゼーガペイン #25 舞浜の空は青いかアニメバンダイチャンネルg15vid2001283025233

楽天市場 by ウェブリブログ